シンプルでセンスの良い交通事故一覧
ホーム > 仕事 > 帰化申請条件

帰化申請条件

帰化申請条件について、帰化申請してみた実感を記してみますね。
帰化申請条件は、国籍法という法律にきちんと書いてあるらしいのですが、わたしの場合は行政書士の先生にチェックしていただきました。その上で、カバーできる点はカバーしたほうが良いと思います。①引き続き5年以上、日本に住所を有すること、この5年というのは、引き続きということなので、分断されていてはいけないそうです。わたしの場合は、海外出張が多く心配でしたが、行政書士の先生に上手くカバーしていただきました。帰化申請条件、続きましては・・・②二十歳以上であること、二十歳なんてもうずいぶん昔のことなので、軽くクリア。③素行が善良であること、わたしの場合は、運転免許を持っていないのでクリアしやすかったかな。会社員なので税金の滞納も無いですしね。。帰化申請条件は語るのが大変。後半は来週書きますね。